〔地域振興プラン〕活力・魅力ある地域づくりに自然薯の特産事業を活用しよう 

やまいもまつりネットワークの地域づくり『グローバル構想』
□やまいもまつり(有)- サイトマップ .  

○ 【やまいもの里】周辺概略図<


■「山芋の里」風景(18年秋撮影)

小川を利用して生け簀を作ってヤマメを育てています
小屋横の釣り堀
※誰かが遊びにきたおりにヤマメ等を釣ってもらう。


山芋の里の現在は限界集落です
生簀の方から農家(東方面)を望む
※周りには人家はありません。ライフラインは開通可能です。



ヤマメを放流している生け簀につづく小川
生簀の方から下流(北)を望む
※前方の小屋は手作りの作業小屋


ヤマメを放流している生け簀につづく川
生簀の方から下流(北)を望む
※上の写真から少し上流にのぼったところ。子供の遊び場にちょうどいい。


作業小屋から山芋の里の北側を望む
作業小屋から北の景色
※四方が山に囲まれ、開かれた谷間の里です。


山芋の里の自然薯畑です
東の方から西を望む
※赤屋根は作業小屋




じねんじょう山芋(自然薯)畑
※4~5月に定植して、収穫は11~翌1月頃まで。半年ですくすく育つ


棚田が続く日本の典型的な中山間地です
県道から里へ途中にある棚田風景
※この写真は19年8月26日に撮影しました。


s三瀬川のほとり就農希望者に空き家も開放しています

里の外側(県道近くの)農家
※この当りでも空き農家を借りる事は可能です。(19年8月26日に撮影)


戻る


自然薯のやまいもまつり有限会社ロゴマーク自然薯のやまいもまつり有限会社キャラクター
■〒745-0851 山口県周南市徳山1019-90 ■TEL.(0834) 32-0873 ■FAX.(0834) 32-0988 ■Eメール