じねんじょう山芋を活用した地域振興と自然薯栽培技術をサポートします 

やまいもまつりネットワークの地域づくり『グローバル構想』
  ★値打ちある産物づくり・特産化事業の資料提供
1980年代よりの一村一品運動より、三十数年来の自然薯特産事業を手がけきました。その間に培ってきました自然生栽培の技術や特産化から6次産業化までのノウハウなど、やまいもまつりではそれらを大いに活用して、各地での農業振興や地域活性化事業に取り入れていただければ、情報提供・サポートは惜しみません。よろしくご検討下さいませ。

自然薯の種芋案内
★受付は12月より。
自然薯特産化プラン 研修会・栽培資料の請求 自然薯種芋ご予約 栽培のポイント 自然薯栽培 Q&A
□やまいもまつり(有)- サイトマップ .  

○ 天然種山芋 特産化指導(現地栽培指導)講習会

自然薯の特産化
★じねんじょう山芋(自然薯栽培)の元気パワーで村町おこし・地域の活性化を図りませんか?
下記の要領にて、地域ごとに巡回して現地にて開催していく予定です。 
じねんじょう山芋(自然薯)の特産化に関心をお持ちの団体・組合の方からの申し込みや
資料請求をおまちしております。是非ともご一報下さいますようお待ちしております。


■特産化講習会は随時お申込み下さい。

 

【内 容】 
   1、山芋(自然薯)の特産化の概要説明。
   2、生産に関する摂理と技術、実際の要領。
   3、経営基盤に応じた取組みの要点・運営のコツ。
   4、加工・販売に関する情報提供(農水省/6次産業化認定事業施設・店舗)
   5、併設食事処にて、じねんじょう料理の昼食。
   6、特産化から地域おこしへの解説(朝市・直売所・市民農園)


【コース】 ABいずれかをお選びください。
 (A)、資料配布と講習+自然生料理の賞味→3,000円
 (B)、資料配布と講習+自然生料理の賞味および、現地指導→5,000円
            (10名以上の団体割引4,000円/1名)

【日 程】  
   春  夏  秋  冬、 毎月1〜2回(日曜日)13時〜15時
    レストランへ午後13時に集合(産直ショップのレジにて受付します)

【連絡先】 (本社・問合せ)  TEL.0834-32−0873  FAX.32-0933

★栽培暦や季節とか天候を見計らいまして研修会の予定を立てると共に、参加者の
事情も考え合わせて、計画的・効果的な見学や研修日程を設定しております。 
下記フォーム(種芋資料請求欄)よりお申し込み下さい。後ほど返信申し上げます。

【注意】 ★ご連絡なしでの突然の訪問は、対応いたしかねますので予めご了承下さいませ。

○ 自然薯栽培や種芋の資料請求欄


自然薯栽培の資料請求
↓↓↓
★ご登録の方には、種芋案内資料と注文書を郵送させていただきます★

 ★資料請求または、研修のお申込み欄

 どちらの申込みですか?
 (複数選択可)

特産化・栽培講習会(現地指導)の問い合せ・申込み  
本年度の種芋資料・予約注文書
 

 ご氏名 (年齢)

  様   

ご 職 業

現職  元職 

連絡番号

電話番号  携帯番号  

連絡御住所

 都道府県:  郵便番号: ※例:000-0000
 

団体・組合名

  ※団体の方のみ。

メールアドレス

  ※英数の半角文字で

希望のコース
※研修希望の方

  講習と料理(3,000円)  講習と料理と現地研修(5,000円)

同行の人数
※研修希望の方

  あなたを含めて

希望の時期
※研修希望の方

  春    秋  冬 (※原則月2回、土曜日の午後13時〜15時)

 ご希望・ご質問
 詳しくお書き下さい。

このコーナーは
どちらで知りましたか?

  マスコミ  検索サイトから  紹介  ネット検索 
   その他


個人情報の取り扱いについて  特定商取引法に関する表示

★FAXの連絡は(0834) 32-0988 TELの連絡は(0834) 32-0873まで


●実際の現地圃場見学と自然薯の栽培講習会の風景

自然薯講習会,
      圃場の見学会

種芋案内/「こがね・しろがね」の特長とご注文の案内
地域振興提案/ふる里づくり創出プラン「おっ!とろろ村」



種芋のご予約及びご注文

★種芋を直接ネットにて注文される方は下のボタンをクリック下さい。

自然薯の種芋予約ページへ


種芋購入時には、ご留意下さい

 


自然薯のやまいもまつり有限会社ロゴマーク自然薯のやまいもまつり有限会社キャラクター
■〒745-0851 山口県周南市徳山1019-90 ■TEL.(0834) 32-0873 ■FAX.(0834) 32-0988 ■Eメール